BLOG

Googleアドセンスの審査に受からない人必見!合格するポイントを解説【2020年版】

2020年2月23日

Googleアドセンスの審査に受からない人必見!合格するポイントを解説【2020年版】

 

こまりくん
グーグルアドセンスの審査に受からない...

ぎもんさん
アドセンスの審査に通過する方法を知りたい!

 

この記事ではこんな悩みを解消します。

 

収益化を目指すブロガーが必ず通る壁、アドセンス審査。
グーグルアドセンスの審査は初心者にとっては厳しく、突破方法を知らないと落ちることもザラにあります。

 

この記事を見ていただいている方も、アドセンス審査に受からずお困りではないでしょうか?

 

今回はそんなグーグルアドセンス審査に受からない人に向けて、合格するポイントを徹底的に解説しちゃいます!

 

正直今回ご紹介する点を忠実に実行すれば、アドセンスはすぐに受かりますよ!!
なんたって私がブログ開設8日目で合格したんですから。

 

なのでぜひ最後まで読み、読み終わったらすぐに実践していただけると嬉しいです。

 

記事の内容

・Googleアドセンスの審査に受かるようになるポイント紹介
・アドセンス審査の際にやらないほうがいいこと

 

当記事の信頼性

・当ブログは開設8日目でグーグルアドセンスに一発合格しました。
・別ブログでは21回グーグルアドセンスの審査に落ち続けた過去もあります。

 

それでは早速記事を見ていきましょう!

 

Googleアドセンスの審査に受からない人のための、合格するポイントを解説

Googleアドセンスの審査に受からない人のための、合格するポイントを解説

 

Googleアドセンスの審査に受からない人のための、合格するポイントは下記の通りです。

 

合格するポイント

  • ブログは独自ドメインか
  • 審査の申請はちゃんとできているか
  • プライバシーポリシーは明記しているか
  • プロフィールは作り込んでいるか
  • 質の高い記事を書くことを意識しているか
  • 記事の文字数は少なくないか
  • 記事数は足りているか
  • 記事の内容にポリシー違反はしていないか
  • カテゴリーは多すぎないか

 

自分のブログについてこの項目を上からひとつずつしっかりできているかチェックしてみましょう。

 

全部問題なければ審査を通過する可能性が高いです!
それでは続きで各項目について、詳しくご説明します。

 

合格ポイントその1ブログは独自ドメインか

 

アドセンスの審査には、必ず「独自ドメイン」で申請しましょう!

ぎもんさん
独自ドメインってなに?

独自ドメインとは「tomokiblog.org」のように自分で取得した世界で一つだけのURLになるもののことです。

 

独自ドメインはサービス提供会社と契約して使用することになります。
年間で数百円~数千円かかりますが、月換算でみると100円を切ることがほどんどですね!
アドセンスで稼ぐための投資だと思って是非取得しましょう!

 

ドメインはお名前.comエックスドメインで取得が可能です。

 

メモ


ちなみに、2016年3月からAdSenseの新規申し込みには独自ドメインが必須となっているので、自分のブログが独自ドメインじゃない方はアドセンス審査の際には独自ドメインを入手し適用しましょう。

 

合格ポイントその2審査の申請はちゃんとできているか

 

そもそもアドセンスへの審査はしっかりと手順通りにできていますか?
そもそも審査の申請がうまくできていないと、審査が進みません。

 

一番多いのが、「アドセンスコードの貼り忘れ」です。

 

「アドセンスコードはheadタグの中に貼らなければいけない」など少し専門的な知識が必要になり、WEB関係に詳しくない方にとってはちんぷんかんぷんですよね!

 

なので、今一度しっかり手順通りにできているか確認しましょう。

 

手順は当ブログ内の記事であるグーグルアドセンスの申請方法や手順で確認することができます。

画像付きで誰でもわかるよう内容を作っていますので、ぜひ今一度確認してみてください。

 

合格ポイントその3プライバシーポリシーは明記しているか

 

グーグルアドセンスに審査中のブログにプライバシーポリシーは明記していますか?

 

アドセンス審査に置いて、プライバシーポリシーのページは「あった方が良い」とされています。

トモキ
実際に、プライバシーポリシーがなくても審査が通過した例もありますが、逆にプライバシーポリシーだけ追加して合格した人もいるよ!

 

グーグルアドセンスの審査に通過するようのプライバシーポリシーの文章が知りたい方は、下記の記事を参考にしてください。

 

僕はこの記事の内容で合格しました。

グーグルアドセンス審査を突破する「プライバシーポリシー」の内容を紹介【コピペOK!】

 

合格ポイントその4プロフィールは作り込んでいるか

 

プロフィールページを作り込む必要はあるの?
と思う方も多いかもしれません。

 

でも、私の見解としてはズバリ「必要」だと思います。

 

なぜなら、グーグルアドセンスは広告をブログに掲載するサービスであり、広告を出す側の気持ちとしては「どこの誰ともわからない人に広告を出したいと思わない」からです。

 

プロフィールページの作り方についてはグーグルアドセンス審査を突破する「プロフィール」ページの作り方【真似してOK!】の記事を参考に作り込みましょう。

 

合格ポイントその5質の高い記事を書くことを意識しているか

 

グーグルアドセンスの審査に合格しない人の理由で一番多いのが「記事の質が低い」という点です。

 

この原因で審査が受からなかったときは、グーグルより下記のような通知がきます。

 

・価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)について
AdSense のプログラム ポリシーに記載されているとおり、ユーザーにとって価値がほとんどないページやアプリ、または広告の比率が高すぎるページやアプリには Google 広告が表示されません。

 

審査結果でこのような通知がきたら、それは記事の質が低いということ。

 

つまり、独自性がなかったり、読んだ人のためにならない記事であるということになります。

ぎもんさん
じゃあどうやって記事の質を高めればいいの?

記事の質を高める方法は次の7点です。

記事の質を高める方法

  1. タイトルに沿った記事内容を書く
  2. 読みやすい文章の記事を作る
  3. 画像や装飾で読みやすくなるよう工夫
  4. 体験談など独自の内容を盛り込む
  5. 権威性を持たせる
  6. 記事の信頼性を高める
  7. 記事の最後で次の行動を促す

 

この方法をしっかり守って記事を作れば、「価値の低い広告枠」という指摘は受けなくなるでしょう。

 

7つの方法の具体的な内容・詳細についてはブログで質の高い記事を書く方法【検索順位が伸びない方・アドセンス審査挑戦中の方必見】の記事に詳しくまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

 

合格ポイントその6記事の文字数は少なくないか

 

記事の文字数は少なすぎでも審査に通過しません。

 

なぜかというと、文字数が少ないということは記事内の情報が薄いということになり、必然的に質の低い記事となるからです。

 

ひとつの記事で2000字以上は書くようにしましょう!!

トモキ
ちなみにこのブログでアドセンス審査したときの記事の平均文字数は、4500字だよ!

 

ただ、文字の量はただ多ければいいという訳ではありません。

  • 5000字あるが内容に無駄がありわかりにくい記事
  • 2500字でも内容がまとまっておりわかりやすい記事

 

このように文字が少なくまとまっている方が読者にも優しい良質な記事になります。

 

内容は簡潔に!わかりやすく!を目指しましょう。

 

合格ポイントその7記事数は足りているか

 

記事数が極端に少ないと、グーグルはあなたのブログを評価をすることができません。

ぎもんさん
どれくらい書けばいいの?

 

5記事で合格している方もザラにいるので、とりあえず5記事くらいあれば審査をしてみるのもいいかと思います。

 

ちなみに、「30記事書け」だとか「記事は多ければ多い方が良い」というアドバイスを多く見かけますが、そんなことは決してありませんね。

 

なぜなら私が8記事で受かっているからです。
(ちなみに、審査申請時は4記事しかありませんでした)

 

ポイント

少ない記事でもひとつひとつの記事の文字量や質をしっかり上げて、渾身の数記事で審査に望むことをおすすめします。

 

合格ポイントその8記事の内容にポリシー違反はしていないか

 

記事の内容はグーグルのポリシーに違反していませんか?
グーグルアドセンス公式サイトに「こんな内容がある記事はダメだよ!」という説明がされているページがあります。
公式ページでポリシー違反の内容を確認する

 

完結にまとめると、

  • 性的なコンテンツ
  • ユーザーに強いショックや不快感を与えるコンテンツ
  • 爆発物に関するコンテンツ
  • 銃や銃の部品と関連商品に関するコンテンツ
  • その他の武器および兵器に関するコンテンツ
  • タバコに関するコンテンツ
  • 危険ドラッグに関するコンテンツ
  • アルコールの販売や乱用に関するコンテンツ
  • オンライン ギャンブルに関するコンテンツ
  • 処方薬に関するコンテンツ
  • 未承認の医薬品やサプリメントに関するコンテンツ

が記事で紹介・説明されているとNGです。

 

こちらの内容に引っかかる記事はないか、今一度確認してみましょう!
疑わしきものは全部削除するのが懸命ですよ!

 

アドセンス審査の際にやらないほうがいいこと

 

ではここからは、アドセンス審査の際にやるべきではないことをご紹介します。

 

それは、次の2点。

審査の際にやらないほうが良いこと

  • 他のブログ記事の内容をコピペする
  • 読者の悩みを解決する記事を書いていない

 

こちらについても簡単にご説明します。

 

やらないほうがいいことその1他のブログ記事の内容をコピペする

 

当たり前ですが、他のブログから文章や内容をコピペしで記事を作るのはやめましょう。

 

現在のグーグルではコピペしたものかどうかは簡単にバレてしまいます。

 

オリジナル性のない記事は評価されず、アドセンス審査にも受からないのでメリットはないです。

 

しっかりと自分で文章を考えたり、自分の実体験なども盛り込んでオンリーワンの記事を作成し審査に臨みましょう。

 

やらないほうがいいことその2読者の悩みを解決する記事を書いていない

 

あなたの書いた記事は、読んでくれた人のメリットになるような記事ですか?
自分語りしていませんか?

 

一番ありがちなのが、ブログを開設して一番初めに書く「自分がブログを始めた理由」のような記事です。
この内容はプロフィールに書いておけばいい内容ですね。

 

他には、「〇〇を解決する方法」というタイトルでも、途中で話が変わり、自分の感想や思っていることを書き綴っているのも多く見かけます。

 

客観的に記事をみて、読んだ人のためになるような情報を書くことを心がけましょう!

 

ポイント

ちなみに私は初めてのブログで21回審査に落ちていますが、圧倒的に記事の質が低くて落ちてました。笑
読者のためになる内容を書くということを全く意識していなかったからです。
この点を意識して当ブログを作ったところ、短期間で一発合格することができました。

 

アドセンス申請中の待ち時間や合格後は、アフィリエイトの登録・審査をしよう!

アドセンス申請中の待ち時間や合格後は、アフィリエイトの登録・審査をしよう!

今回ご紹介したアドセンスに受かるポイントは理解できましたでしょうか?

 

この記事をみて、ただ参考にするだけでは意味がありません。
行動してはじめて改善されたり結果が出るようになります。

 

アドセンス審査に悩んでいる人は、ぜひ改善に向けて即行動をしましょう!

 

トモキ
改善してアドセンスに申請したけど、結果が出るまで暇だなあ

そんな方は、アフィリエイトに登録しちゃいましょう。

 

アフィリエイトってなに?とかメリットあるの?とか色々疑問のある方は、アフィリエイトを始めるメリット・デメリットを解説【初心者・未経験者向け】の記事を参考にしてください。

アフィリエイトに登録することで、アドセンスとは違ったアプローチでブログの収益化ができます。

しかも、

  • 審査が割とすぐ終わる
  • 審査が比較的ゆるい

ので、アドセンスよりも圧倒的に楽にお金を稼ぐ手段が手に入りますね!

 

アフィリエイトは収益化を目指すブロガーさんはほぼ全員行なっているので、アドセンスだけにこだわらず是非利用することをおすすめします。

 

ポイント

アフィリエイトを利用するには登録が必要なのですが、もちろん無料!お金がかかりません!

アフィリエイトで登録すべき定番サイトについては下の記事でご紹介しているので、登録していない方はこの機会にやってみることをおすすめします。

 


当記事が参考になれば幸いです。

関連記事Googleアドセンス審査の期間はどれくらいかかる?225名のデータをもとにご紹介

関連記事ブログで質の高い記事を書く方法【検索順位が伸びない方・アドセンス審査挑戦中の方必見】

 

-BLOG
-

© 2020 TOMOKI BLOG Powered by AFFINGER5