BLOG

ドメインパワーを上げるには?実践すべきこと7点【4ヶ月で0→13.2になった実績あり】

ドメインパワーを上げるには?実践すべきこと7点【4ヶ月で0→13.2になった実績あり】

 

こまりくん
ドメインパワーを上げたいけど、どうやったらいいのか、何をしたらいいのか全然わからない...数値も上がらないなぁ...

 

この記事ではこんな悩みを解消します。

 

ドメインパワーを上げるとサイトが強くなり各ページのキーワード順位が上がる効果が期待できますよね。

 

しかし、ドメインパワーについては数値を上げる明確な基準が公言されていないため、数値を上げようとしてもどうやればいいのかわからない人も多いはず。

 

ということで、当記事ではこれからドメインパワーを上げるために実践すべきこと7点などについて詳しくご紹介いたします。

 

トモキ
実際にドメイン取得から4ヶ月ちょっとでドメインパワーを0から13.2まで引き上げた方法をご紹介するよ!

 

当記事の内容

・ドメインパワーを上げるための実践すべきこと7点
・ドメインパワーを上げるための7点を実践した結果
・ドメインパワーを上げるためにする必要のない・しないほうがいいこと

 

それでは早速続きをみてみましょう!

 

ドメインパワーを上げるには?実践すべきこと7点

 

ドメインパワーを上げるために実践すべきことは次の7点。

 

ドメインパワーを上げるポイント7点

  1. 更新頻度を高める
  2. 記事数を増やす
  3. サイトのページや記事の質を高める
  4. SNSやその他媒体からの流入を確保する
  5. 平均滞在時間(セッション時間)を意識する
  6. ドメインパワーを外部に逃さないようにする
  7. サイトのSEO対策をする(SEOに強いテンプレートの使用)

 

これらの点について、上から順番に詳しく解説しますね。

 

 

ドメインパワーを上げるポイントその1更新頻度を高める

 

記事の執筆やリライトなどを行い、更新頻度を高くすることを心がけましょう。

 

これにより、

  1. Googleからの評価が上がる
  2. ユーザーが更新を期待して多く訪問してくれる

という利点が見込めます。

 

この2点により、ページの評価UP、PV数の増加、検索順位の上昇などが見込めることにより、評価も上がることから必然的にドメインパワーも上がる可能性が高まりますよ。

 

トモキ
ちなみに僕は新しい記事を更新しない日もわりとあるけど、サイトのカスタマイズや過去記事の調整などなんやかんや必ず毎日行なっているよ!

 

 

ドメインパワーを上げるポイントその2記事数を増やす

 

上の「更新頻度を高める」と少し似ているのですが、ドメインパワーを上げるには記事数を増やしましょう。

 

トモキ
サイトはページ数(記事数)が多ければ多いほど全体が良い方向に評価される可能性が高まるよ!

 

しかし、ただ闇雲に記事数を増やせばいいというわけではないです。

 

実際にドメインパワーに記事数は関係する?という記事で色々検証した結果、記事数は"あまり関係しない"という検証結果を出しました。

 

CHECK
ドメインパワーに記事数は関係する?実際に検証した結果をご紹介!
ドメインパワーに記事数は関係する?実際に検証した結果をご紹介!

続きを見る

 

こまりくん
え?じゃあ結局どっちなの?
結論としては、適当に書いてページを量産しても評価される可能性は低いから、しっかりと検索順位上位に行くよう意識したりみんなから読まれるようなページを作ることを心がけて記事を増やしていこう!って感じだよ!
トモキ

 

 

ドメインパワーを上げるポイントその3平均滞在時間(平均セッション時間)を意識する

 

ページの文字数に対して、滞在時間が極端に短いとGoogleからの評価も下がります。
平均滞在時間(平均セッション時間)を気にして、短いようでしたら改善をしてみましょう。

 

滞在時間の目安はこちら↓

読む速度を測れる「読書速度計測」によると、日本人の1分間の平均読書速度は400~600文字と言われており、 早い人だと、1分間に1000文字以上読む人もいるようです。

 

ネットの情報などは飛ばし読みする方も多いので、私はなんとなく間をとって1分間800文字を目安として考えるようにしています。

 

平均セッション時間の確認方法や改善方法については、ブログを最後まで読んでもらうために工夫すべき秘策6点で詳しくまとめていますので、お困りの方はぜひ読んでみてください。

 

CHECK
ブログを最後まで読んでもらうために工夫すべき秘策6点【改善前後の比較データあり】

続きを見る

 

 

ドメインパワーを上げるポイントその4サイトのページや記事の質を高める

 

サイトのページや記事の質を高めると、検索順位の上位表示や閲覧数も上がる傾向にあるので意識することをオススメします。

 

質の高い記事ということについては曖昧でわかりにくい部分がありますが、当サイト内にあるブログで質の高い記事を書く方法という記事でまとめておりますので、気になるかたは是非参考にしていただければと思います。

 

CHECK
ブログで質の高い記事を書く方法【検索順位が伸びない方・アドセンス審査挑戦中の方必見】
ブログで質の高い記事を書く方法【検索順位が伸びない方・アドセンス審査挑戦中の方必見】

続きを見る

 

トモキ
僕は上の記事の方法をずっと試してきて検索順位上位の記事を量産したりドメインパワーをあげてきたので、参考になる部分は多いと思うよ!

 

 

ドメインパワーを上げるポイントその5SNSやその他媒体からの流入を確保する

 

ページや記事の評価を上げるには、そもそも該当ページやサイトに閲覧者がいることが前提になりますね。

 

なのでドメインパワーが低かったり検索順位上位へ表示する方法がいまいちわからない方は、検索順位が関係しないSNSやその他媒介からの流入を目指すことをオススメします!

 

実際、私が本業で管理している企業サイトはもともとツイッターのSNSアカウントがあったのですが、サイトを立ち上げた時に初月5000PVほどありドメインパワーも3になっておりました。

 

当ブログについても初月のPVは3000、SNS流入が9.9割だったのですがドメインパワーは3.3になっています。

 

このように、検索流入が見込めない初期段階からでもドメインパワーをあげたい場合にも有効ですね。

 

また、検索流入以外にもサイトをみてくれる経路を確保することでPVの底上げになるからオススメだよ!

 

Twitterを利用しているけど思うように集客できていないという方はブログの更新通知をツイッターで発信し集客するコツの記事を参考にどうぞ。

 

CHECK
ブログの更新通知をツイッターで発信し集客するコツ【Twitterからの流入が低い人必見】
ブログの更新通知をツイッターで発信し集客するコツ【Twitterからの流入が低い人必見】

続きを見る

 

 

ドメインパワーを上げるポイントその6ドメインパワーを外部に逃さないようにする

 

サイト内のページや記事に外部リンクを貼り付けている場合、ドメインパワーを外部に逃さないようにリンクには「rel="nofollow"」の属性をつけましょう。

 

nofollowについては公式より下記のように解説されています↓

リンクにその他の適切な値がなく、そのリンクとサイトを関連付けたくない場合、またはリンク先のページをサイトからクロールさせないようにする場合は、nofollow の値を使用します(自サイト内のリンクについては、下記のとおり robots.txt を使用します)。

引用:Google SearchConsole ヘルプ

 

つまり簡単にいうと「Googleさん、こっから先は別サイトなので一緒のものとして考えないでね!」と言った意味合いをつけるようなものです。

 

よほど信頼できるサイトならつけなくていいですが、それ以外はnoffolowをつけておくのが無難でありGoogleからも推奨されていますよ。

 

書き方の例はこちら↓

 html
<a href="https://〇〇" rel="nofollow">ここにテキストが入ります</a>

 

TwitterやInstagramの埋め込みなどは意外と外部リンクに飛ぶものが多いので、めんどくさいけどこの属性をつけたりすると良いです。

 

内部リンクにつけてしまうとむしろマイナスなので、気をつけてね!

 

 

ドメインパワーを上げるポイントその7サイトのSEO対策をする(SEOに強いテンプレートの使用)

 

WEBサイトはしっかりとSEO対策をする、または対策されているテンプレートを使用しましょう。

 

どんなにいい情報を盛り込んだページや記事を書いても、サイトを構成するものがSEO内部対策されていないと思うような結果が出ませんよ。

 

ぎもんさん
えっ??どうして???

 

WEBサイトは見た目上は綺麗に見えていますが、実は下の画像のようなHTMLやCSSという言語で構成されています。
(実際に当ページをコードで表示したらこのようになります)

 

HTMLやCSSという言語で構成

 

トモキ
この言語で書かれたコードが、正確に記載されていなかったり記述にミスがあったりするとGoogleからの評価が減点して検索順位にも影響するんだよ...

 

なので、もしも自分でサイトを作る場合は正確なHTMLの知識で記述しましょう。

 

WordPressでサイトを構築している方は、最近だと大体どのテーマでも問題ないです。
しかし、無料のものは責任が無いので少し不安な部分もありますね。

 

ということで、有料テーマだと確実に内部対策されているので安心です。

 

オススメは下の5つ。

 

おすすめ有料テーマ

 

これらの有料テーマは利用者が非常に多く、設定方法などはググればいっぱい情報が出てくるので安心です。
(他にも良い有料テーマはたくさんあるけど、圧倒的に少数派で利用者が少ないですね...)

 

有料テーマ独自の設定など大変なこともあるので、利用者が多く質問できる人が多いテーマにすると安心。

 

トモキ
ちなみに、当ブログはAFFINGER5(アフィンガー5)を使っているよ!どれにすればいいか迷ったら僕と同じテーマを選ぶといいかも!

 

一応自分が使っているテーマで一番おすすめなので是非使って欲しいという思いから、当サイトにあるリンクからアフィンガーを購入すると5つの素敵な限定特典がついてくるようにしてみました。

 

当サイト限定の購入特典

  • 絶対につまずかないアフィンガー5の初期設定方法を徹底解説
  • 2ヶ月目で収益5桁を突破したブログが使用中のプラグイン一覧を公開
  • TOMOKIBLOG風オリジナルデザインテンプレートプレゼント!
  • Twitterであなたのブログを拡散!スタートダッシュのお手伝い!
  • AFFINGER5初期設定サポートコンサル

 

この5つがついてくるので、初心者の方は収益化や執筆開始までにかなり早くスタートダッシュができるようになりますよ。

 

ご興味のある方は参考までにどうぞ。

 

\当サイト限定特典入手はこちら!/

AFFINGER5の詳細を見る

 

 

ドメインパワーを上げるための6点を実践した結果

ドメインパワーを上げるための6点を実践した結果

 

当ブログは今回記事内で紹介した6点の方法をブログをたちあげた初期から実践してきて、4ヶ月ちょっとでドメインパワーを0から13.2まで伸ばすことに成功しました。

 

経緯としては、まず1ヶ月目に0→3.1になっています。

 

そしてその後は3.1(2ヶ月目) → 5.5(3ヶ月目) → 9.3(4ヶ月目)と順調に伸びていきました。
(2ヶ月目で若干下がっているけど)

 

 

結果として5ヶ月目である開設から4ヶ月ちょっとで13.2まで伸びることに成功しております。

 

6/10のTOMOKIBLOGのドメインパワー

 

記事の内容などにもよるので、同じことをしても同じ結果にはならない可能性大ですが、私は当記事の方法をただひたすらに実行してこのような結果になりました。

 

 

ドメインパワーを上げるためにする必要のない・しないほうがいいこと

 

ここまででドメインパワーをあげるためにした方がいい行動をご紹介しましたが、ここからは逆にする必要の無いことやしないほうがいいことをご紹介します。

 

ドメインパワーを上げるために必要のない・しないほうがいいこと

  1. 質の悪い外部リンクを貼る
  2. サイトのことを放置する日を作りがち
  3. 質の悪い被リンクをもらう

 

こちらについても順に解説していきますね。

 

 

質の悪い外部リンクを記事に貼る

 

自分のサイトのページや記事に外部リンクを貼り付ける場合、質の悪い外部サイトのリンクを貼るのはやめましょう。

 

こまりくん
質の悪い外部サイトってなに?
根拠がなかったり内容に正確性の無いサイトのことだよ!
トモキ

 

そのようなサイトにリンクを飛ばすということは、閲覧者(ユーザー)に信頼性のある情報を提供できていないということになってしまいます。

 

外部リンクを貼るなら専門性や根拠があるところのものを貼り付けましょうね。

 

 

サイトのことを放置する日を作りがち

 

サイトを放置する日を頻繁に作ってしまうと、Googleから活発ではないサイトという認識や評価になります。

 

そうなってしまわないよう、頻繁に更新をしてGoogleから定期的に巡回してもらうようにすることを心がけましょう。

 

トモキ
これについて、毎日更新を推奨している訳ではないよ!現状のものを見直して手直しするだけでもいいので、毎日なんやかんや改善していくことがいいね!

 

ただ、毎日手直しばかりじゃなく記事の更新もできる限り頻度を上げてしていきましょうね。

 

 

質の悪い被リンクをもらう

 

質の低いサイトからの被リンク、関係ないサイトからの被リンクは正直もらわなくてもドメインパワーは上がります。

 

むしろ、自分のサイトとあまり関連性の無いサイトからの被リンクなどは、あまりないですが場合によっては悪影響にもなったりリスクが伴いますね。

 

なのでTwitterなどで募集している「記事であなたのブログ紹介します」みたいなのはメリットが薄いので正直参加しなくても良いです。

 

トモキ
現に当ブログは被リンクをもらう企画に参加しなくても普通にドメインパワーを伸ばしてるよ!

 

そんなことをしなくてもいい記事を書けているのであれば自然と外部サイトで紹介されたり被リンクはもらえるので、自分から参加する必要はナシですね。

 

 

ドメインパワーを上げるには継続して行動することが何より大事!

ドメインパワーを上げたい人は、次に記事を作るときから意識して実践してみよう!

 

当記事を読んでドメインパワーを上げる方法は理解できましたでしょうか?
最後にもう一度復習です。

 

ドメインパワーを上げるポイント7点

  1. 更新頻度を高める
  2. 記事数を増やす
  3. サイトのページや記事の質を高める
  4. SNSやその他媒体からの流入を確保する
  5. 平均滞在時間(セッション時間)を意識する
  6. ドメインパワーを外部に逃さないようにする
  7. サイトのSEO対策をする(SEOに強いテンプレートの使用)

 

今日からやって明日にはドメインパワーが上がる!みたいな即効性はありません。
継続していくことでサイトが正しく成長し評価されます。

 

トモキ
すぐ目に見える効果が出なくて難しいけど、頑張って続けるといいことあるよ!

 

行動しなければ何も変わらないです。
現状を変えたい人はぜひ実践してみてくださいね!

 

この記事が参考になれば幸いです。

 

-BLOG
-

© 2020 TOMOKI BLOG Powered by AFFINGER5