ブログ関連

【実践編】収益化に繋がる記事の秘訣をブログ開設4ヶ月で月収5万ブロガーが回答

2020年8月5日

【実践編】収益化に繋がる記事の秘訣をブログ開設4ヶ月で月収5万ブロガーが回答

 

収益化に繋がる記事はどんな記事なのでしょうか?
基本的なポイントは、下の3点です。

 

収益化につながる記事の特徴

  • アフィリエイトリンクがある記事
  • 読まれる(流入が見込める)記事
  • 行動を促すことができる文章の記事

 

 

でもこれらのポイントは基礎の基礎。
これだけではまだちょっと弱く、たまに収益発生する程度にしかならない可能性大です。

 

こうなる理由は単純。
まだまだ収益化をする上での考えが足りていないから。

 

ということで、今回はもうちょっと踏み込んで、収益化につながる記事の書き方の【実践編】を公開します!

 

当記事の信頼性

  • 当ブログは4ヶ月目でブログ月収5万円を達成をしました。
  • この記事で解説している内容を実践しています。

 

収益化につながる記事のポイント【実践編】

まとめ:後悔のないよう考え、環境が悪いなら転職がおすすめ!

 

より深くまで踏み込んだ、収益化へ繋がる記事を書く上で狙うべきポイントは下の3点。

 

収益化につながるポイント【実践編】

  • 購入に近いキーワードを攻める
  • よく売れている案件を選ぶ
  • 自分ならではの付加価値情報を提供する

 

続きでわかりやすいよう解説します。

 

 

収益化へ繋がるポイント①購入に近いキーワードを攻める

 

購入に近いキーワードとは、読者が記事を読んだ後にすぐ行動しそうなキーワードのことです。
少し例を出してみましょう。

 

収益化につながる記事の特徴

  • 「〇〇できない人必見!解決法を紹介」
  • 「〇〇したい!そんなときにおすすめの方法3点」
  • 「〇〇は難しい?正直に解説します」

 

①の場合

検索ユーザーは「できない」という状態で困っています。
つまり、できるようにしたいという意識があるということ。

 

 

そんなときに解決法が提示されていたら、その方法を試しますよね?
もしその解決法がアフィリエイトリンクの先のものでできるなら、収益化に成功します。

 

 

②の場合

検索ユーザーは「したい」という意欲があります。

そこに有益な方法や手段を提示することで行動意欲を後押しすることができますね。
これも方法がアフィリエイトリンクの先のものでてきるなら、収益化成功です。

 

 

③の場合

検索ユーザーは疑問を持っている状態です。
その疑問は商品やサービスを利用することで解消するものであれば狙い目。

商品やサービスがアフィリエイトリンクとして案件があるのであれば...(以下略)

 

ちなみに下の記事は③のパターンで継続的に収益発生しています。
(検索順位上位であり収益化しているが、額が低いので特別に公開)

 

CHECK!
【お悩み解決】photoshopの独学は難しい?現役WEBデザイナーが徹底解説!
【お悩み解決】photoshopの独学は難しい?現役WEBデザイナーが徹底解説!

続きを見る

 

案件が低単価なので収益性が低いですが、これは高単価でも全く同じ手法が使えますね。

 

トモキ
こんな感じで検索ユーザーがすぐに行動しそうなゴールに近いものを狙うと結果は出やすいよ!

 

普通のキーワードだと5km地点からゴール目指す感じ。
購入に近いキーワードは500m地点からゴールを目指す感じです。

 

楽したいですよね?

 

 

収益化へ繋がるポイント②よく売れている案件を選ぶ

 

「よく売れている案件」を紹介することをおすすめします。

 

理由はよく考えれば単純なこと。
よく売れているものは、信頼性や人気、選ばれる魅力があり、モノ自体に売れる力が備わっているからです。

 

トモキ
全然聞いたこともなかったり惹かれるサービスではない案件は、利用者目線で考えても選びたくないよね?そういうことです。

 

同じ文章力で案件を紹介する記事を書いた場合、「選ばれやすい商品を紹介する記事」と「選ばれにくい商品を紹介する記事」ではどちらが収益発生するかは明確。

 

ただ、よく売れている商品というのは紹介しているライバルが多いということにもなりますね。

 

こまりくん
競合が多いってことだよね...?検索順位上位とれるかな...そもそも自分の書いた記事から選ばれるのかな...
トモキ
SEOに関しては、競合が低いキーワードや集客記事からの流入をすればいいよ!
自分が選ばれるか不安という点については、次のポイント③で解消法を紹介します。

 

 

収益化へ繋がるポイント③自分ならではの付加価値情報を提供する

 

自分ならではの付加価値情報を提供すると、選ばれる確率が上がります。
例えばさきほど紹介した下の記事。

 

CHECK!
【お悩み解決】photoshopの独学は難しい?現役WEBデザイナーが徹底解説!
【お悩み解決】photoshopの独学は難しい?現役WEBデザイナーが徹底解説!

続きを見る

 

Photoshopの独学を経験したことがない大学生がこの記事を書いていても信頼性がなく、記事からリンクを踏んで本を購入する人もいないと思います。

 

一方、上で紹介した記事は「独学は難しいけど本で行うと大丈夫であり、WEBデザイナーになれた」という先に成功した体験を公開していますね。

 

この場合、読者は「自分もできそう」と感じたりしてくれると行動し、収益発生に繋がります。

 

このように記事に専門性や成功体験をもたせると、他の記事より選ばれ読者が行動しやすくなりますよ。

 

 

まとめ:ポイントを抑えて記事を書いていこう

 

おさらいです。
収益化につながるポイント【実践編】は、下記の3つ。

 

収益化につながるポイント【実践編】

  • 購入に近いキーワードを攻める
  • よく売れている案件を選ぶ
  • 自分ならではの付加価値情報を提供する

 

この記事を読んだら、もう行動するしかありません。

 

購入に近いキーワードは、自分が紹介したい案件の中で色々考えてみましょう。

 

よく売れている案件は、各ASPの人気案件みたいなところからみることができます。
複数社登録しチェックすると知見が広がりますよ。

 

CHECK!
【ブログで稼ごう】アフィリエイトでおすすめのASP9社を紹介【登録無料】
【ブログで稼ごう】アフィリエイトでおすすめのASP9社を紹介【登録無料】

続きを見る

 

自分ならではの付加価値をつけるのも、紹介したい案件次第ですね。
コツとしては使ったことのあるサービスや本業と絡めた案件とかが書きやすくていいと思います。

 

ブログは闇雲に書いていくのではなく、戦略が大事。

 

また、今回の内容は実践編なので、基礎のことができていないと意味がありません。

 

【基礎編】収益化に繋がる記事ってなに?ブログ開設4ヶ月で月収5万ブロガーが回答で解説している内容も理解した上で行動しましょう!

 

CHECK!
【基礎編】収益化に繋がる記事ってなに?ブログ開設4ヶ月で月収5万ブロガーが回答
【基礎編】収益化に繋がる記事ってなに?ブログ開設4ヶ月で月収5万ブロガーが回答

続きを見る

 

以上。

-ブログ関連
-

Copyright © TOMOKIBLOG , All Rights Reserved.